うみたんのアトリエ

Android開発とかメモっておきたいこと記録していくの。

設定画面を表示するアクティビティを作る

新規クラスの作成。
ファイル名: MenuList.java
継承クラス:PreferenceActivity
MenuList.java のソース
package com.menuPreference;
  
import android.os.Bundle;
import android.preference.PreferenceActivity;
  
public class MenuList extends PreferenceActivity {
 @Override
    public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        addPreferencesFromResource(R.xml.preference);
    }
  
}
※ R.xml.preferenceは先ほど作成したxmlファイルの名前。
 
新しいクラスを作ったらAndroidマニュフェストに追加する。
Manifext.xml
<>要素の中に以下を追加。
<activity android:name="com.example.MenuList" android:label="@string/app_name" >
</activity>
 
最後にMainActivityから設定したメニューが呼ばれるよう実装する。
 @Override
 public boolean onOptionsItemSelected(MenuItem item) {
  switch (item.getItemId()) {
  case R.id.item1:
   Intent intent = new Intent();
   intent.setClassName(this, "com.example.otenkistyle.MenuList");
   startActivity(intent);
   return true;
  default:
   break;
  }
  return false;
 }