うみたんのアトリエ

Android開発とかメモっておきたいこと記録していくの。

はじめてのSQLite

はじめてSQLiteをつかってみた。
あるサイトを参考にプログラムでDB作成、テーブルへInsertまでやろうとしたが、
実際につなげてみてもテーブル自体はあるももの値は入っていなかった。
 
うーん、プログラムがうまくいっていなかったのか。
 
コマンドプロンプトからのSQLite利用方法をテーブル作成~Insertまでをまとめる。
 
 
1.事前準備
以下のサイトを参考にし1レコード分のデータを保持するクラスを作成。
 
2.データベースの作成
 
プログラムを書き終えたら、エミュレーターを起動しておく。
 
ここからはコマンドラインで実行。
%ANDROID_SDK_HOME%tools>adb.exe shell   Shellを起動 
# cd /data/data/com.example.XXXXX/databases/        ←データベースファイルのディレクトリへ移動 
                                                                        上記のディレクトリは存在せず移動ができなかったので、lsコマンドで
# cd /data/data/com.example.XXXXX     ←ディレクトリの存在を確認しながら移動。「databases」というディレクトリがなかった。
# sqlite3 XXXXX                           ←”XXXXX”という名前のデータベースへ接続 
sqlite
> select * from xxxxx; ←を実行したら以下のようなエラーがかえってきた。
select * from otenki_area;
SQL error: no such table: otenki_area
 
そんなテーブルはないとのこと、、、Orz
 
テーブルがあるかの確認コマンドは「.databases」
実行したら以下のように出た。
sqlite> .databases
.databases
seq  name             file
---  ---------------  ----------------------------------------------------------
0    main             /data/data/com.example.xxxxx/OTENKI_AREA
 
確認したところ、DB自体は存在していたため単純にテーブルができていないと判断。
コマンドプロンプト上でcreate文とinsert文を発行したら格納できました。
 
うーん、プログラムでなくてコマンドで打つの大変だなぁ。。